推薦状(letters of recommendation/reference)

出身校や在学中の高校・大学の先生、会社の上司など、本人をよく知っている人物に依頼し、原則として直接志望校へ送ってもらいます。ただし、送付方法は、 大学により異なることがあるので、志望校の指示に従ってください。通常2~3人からのものが必要です。志望校の所定の用紙があればそれを使用しますが、特になければ、推薦者に学校・会社の公用箋を用いて作成してもらい、封をしたところに封印かサインをしてもらいます。英文でタイプされたものが望ましいですが、英文で書いてもらえない場合は、第三者による英訳を、和文の原本に添えて送ってもらうとよいでしょう。願書同様に、推薦状もオンラインで提出ができる大学も最近、増えています。

内容は、出願者の資質や人物像などを客観的かつ具体的に評価したもので、以下のような点について記述してもらってください。

・出願者と推薦者との関係
・学業・勤務評価、成績
・専門分野に関する知識
・長所を含む人物評価-物事に取り組む積極性、独自性、創造性、論理的・分析的思考力、あるいは、学生や教授、同僚や上司との人間関係等
・入学した場合に期待できる学生の学業への姿勢や大学への貢献、期待される留学の成果、将来展望、社会への貢献